しんくんが運営しているオススメスポット体験記

本サイトはライターさんが実際にオススメスポットに足を運び、体験したことを基に記事を執筆しています。

お花見シーズン後の大宮公園を見に行きました

 私は先日、花見シーズンがひと段落した桜が気になり、大宮公園に行ってきました。

 今回は東武野田線大宮公園駅寄り入り口から入園し、右回りで回ってみました。

 右回りに向かう前に、素晴らしい光景が目に入りました。

f:id:osusumesupotto:20190415101530j:plain

 桜の池ができていて、何処か和の感じがして思わず撮影してしまいました。

 少し歩いてみると、大宮公園で桜以外の花も咲いていることに気が付きました。

 花の名前については知りませんが、綺麗だったので撮影しました。

f:id:osusumesupotto:20190415101808j:plain

 この花を見た時、桜の季節は終わったのかと思い、少し季節の移り変わりを感じました。

 再び、足を進めてみると今にも池に桜が付きそうな風景があります。

 

f:id:osusumesupotto:20190415102007j:plain

 この時、少し大宮公園でボートに乗れないのかと思いました。

 その理由はボートから見える景色と地上から見える景色は違うからです。

 そして再び、足を進めていると、あるものが目に入りました。

f:id:osusumesupotto:20190415102157j:plain

 なんの建物だろうと近づき、見てみると埼玉県立歴史と民俗の博物館ということが分かりました。

 具体的にどんなものが展示されているのか気になりました。

 そこで掲示板を見、外から少しだけ見てみました。

f:id:osusumesupotto:20190415102433j:plain

 どうやら埼玉県の歴史について知ることができ、ワークショップがあり、それを通りして民俗を体験できるようです。

 今回は大宮公園で気分転換することが目的だったので、埼玉県立歴史と民俗の博物館は別の日に行ってみようと思いました。

 大宮公園と聞くと桜の名所だと思われがちですが、桜の季節が過ぎたとしても見どころがあることに気が付きました。

 もしお花見シーズンに一度、大宮公園を訪れたことがある人は、一度お花見シーズン以外で訪れてみると新たな発見があるかもしれません。

 

▼この記事を執筆したライター

 しんくん

 詳細はこちらでご確認して頂けます。